FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

207系900番台 ~国鉄最初で最後のVVVFインバーター搭載電車~ 前編 

こんにちは、なんだかここ最近…更新時間が遅くなって来ましたので、少しずつ元に戻して行く予定です。

さて、今回はもうすでに解体されてしまった207系900番台です。

207系と言えば、JR西日本にもいますね。ですが、今回はJR東日本の207系です。

JR西日本とは、全く関係がありません。


…それでは、本題に入らせて頂きます。


…103系問題…

国鉄では、営団地下鉄と直通運転をしていた、常磐線各駅停車線用に作られた車両、103系1000番台から発生した熱がトンネル内の温度を上昇させていた事に、頭を抱えていました。

そして、すぐにでも常磐線に新型車両を、と開発が急がれました。

そして、開発されたのが203系です。

203系は、201系の制御機器と同じものを使用し、車体はアルミでした。

201系の制御機器は、103系と比べ…熱を余り発生しない制御機器を使用していました。しかも、車体がアルミの分消費電力も少なく、ていいんも増えました。

そして、常磐線各駅停車の主力だった103系は、あっという間に203系に置き換えられてしまいたした。


…207系の登場…

昭和63年。

国鉄は、次世代の制御機器を備えた207系が登場しました。

207系は、国鉄が最初で最後のVVVFインバーターの車両でした。

後編へ続く

124
スポンサーサイト

2012/05/03 Thu. 14:24 [edit]

category: JR東日本

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pottyama891.blog101.fc2.com/tb.php/148-59343d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。