FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

cm --  tb --  

207系900番台 ~国鉄最初で最後のVVVFインバーター搭載電車~ 後編 

前回のあらすじ…

地下鉄のトンネル内の空気を上昇させていた103系1000番台。その問題を解決すべく開発されたのが203系でした。

そして国鉄は、次世代の制御機器を積んだ列車…207系900番台を製造。

数ヶ月に渡り、試運転を続けるのでした。


…207系営業運転開始…

207系は長期に渡り試運転を続け、ようやく203系、6000系と一緒に地下鉄の直通運転を開始しました。

ですが…207系の車両は、205系と同じステンレス製。

車体は、とても軽く雨の日はよく空転しました。

その後、207系は沢山いる203系・6000系・06系・209系に混ざってひっそりと活躍を続けました。

雨の日も、風の日も、時には上野駅に行ったりなど…


…207系の引退…

1986年 昭和61年から運転を開始した207系…試作車の為、部品の形や種類が特殊で部品の確保が難しかったとか。

そして、2008年常磐線各駅停車にE233系の導入を決定。

209系を除く全ての車両がE233系に統一される事となりました。

そして…とうとう2009年に導入を開始しました。

E233系一本が営業運転を開始。

真っ先に置き換えられたのは…207系でした。

その理由は、試作車である1編成のみであるて言う事と、部品が特殊で部品確保が難しかったことにありました。

2009年の9月。ついに営業運転を終了してしまいました。

23年間と言う短さで常磐線から、姿を消しました。

その後も、E233系の導入により少しずつ203系も姿を消して行きました。

ですが2009年の12月5日…207系はまた常磐線に帰って来たのです。

先頭に「ありがとう 207系」と言う文字を掲げて…


翌年の1月5日にEF64に牽引されて207系は、常磐線を離れ長野に行ったのでした。

沢山のファンに惜しまれつつ…ゆっくりと長野に向かうのでした。


そして1月20日に、長野車両総合センターで207系900番台は、最後の時を迎るのでした。

207系900番台 ~国鉄最初で最後のVVVFインバーター搭載電車~ 終

125
スポンサーサイト

2012/05/04 Fri. 10:00 [edit]

category: JR東日本

cm 0  tb 0 

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pottyama891.blog101.fc2.com/tb.php/149-f7f1c8c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2018-10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。